あとらすの備忘録

チラ裏のメモ帳

C# CoreTweet.OembedにPullRequestを出した

概要

前回の記事でGET statuses/oembedlink_color,theme,dntがCoreTweetでパラメータ指定出来ないと書きましたが
PullRequest送ったらマージされたので使えるようになりました。
kitigai.hatenablog.com

環境

Windows 10 Pro (バージョン:1709)
Visual Studio Community 2015 Update3
.NET Framework 4.6
CoreTweet v0.9.0.415

ソース

github.com

GET statuses/oembed

カラーコードの指定でハッシュタグ/@hogehoge/URLのリンクカラーが指定可能

  • HTML
<blockquote class="twitter-tweet" data-link-color="#DF013A">
  • Code
emb = t.Statuses.Oembed(id => TextTweetId
                        , link_color => "#DF013A");

theme

light/darkウィジェットのテーマ(色)を指定可能

light

lightは既定のあれなので省略

dark

  • HTML
<blockquote class="twitter-tweet" data-theme="dark">
  • Code
emb = t.Statuses.Oembed(id => TextTweetId
                        , theme => "dark");

dnt

Do not trackの略らしい
ターゲット広告などへの情報利用可否を決定できる

利用不可

利用させない場合はtrueを指定

  • HTML
<blockquote class="twitter-tweet" data-dnt="true">
  • Code
emb = t.Statuses.Oembed(id => TextTweetId
                        , dnt => true);
利用可

利用を許可する場合はfalseを指定

  • HTML
<blockquote class="twitter-tweet">
  • Code
emb = t.Statuses.Oembed(id => TextTweetId
                        , dnt => false);

雑感

PullRequest童貞卒業した。

あとサンプルプログラムでAPIキーのっけたままコミットしてて「あちゃー」って感じでした。